ホーム > 花ごころブログ

花ごころブログ

2019年 本年もよろしくお願いいたします。

 2019年 1月 5日 嵯峨御流 新年拝賀式

     1月 9日 裏千家  新年お初釜 と出席いたしました。

 花ごころでは、13日に お初釜を開催し 皆様とともに新年をお迎えして

 今年一年 健康で楽しく ゆっくり 精進していけたらと思っております。

 本年も宜しくお願いいたします。

 

2018 クリスマスレッスン

今年もクリスマスレッスンです。

早いもので 12月 師走です。

皆さんの楽しい作品をギャラリーにてご覧ください。

花色につつまれて2

師の米寿のお祝いを 孫弟子の皆様とともに迎えられましたこと

そして、なにより 一人ひとりが花を生けて 400人を超す観客の皆様にご覧頂けたこと

感無量でございます。

花ごころの皆様のこころに 何かひとつでも感じるものがあれば、私は大成功だったと思います。

長い間ひとつの花態と向き合い、練習を重ね、 前々日からは花の水あげ花配りなど

皆様のご協力のもと 5日間と花会では長い期間を無事終えられましたこと

感謝申し上げます。

          

  ギャラリーにても 皆様のお花をご覧いただけます。

花色につつまれて

 この度 私達の師が米寿を迎えるにあたり 

 その社中 並びに弟子 孫弟子一同による合同華展を

 開催する運びとなりました。

 日頃の練習の成果を発揮する良い機会と捉え

 皆気をひきしめて 励んでおります。

 皆様お誘い合わせの上 ご来場賜りますようご案内申し上げます。

 

 会期 2018年10月19日(金)~10月23日(火)

    AM10:00~PM7:00 (最終日PM5:00)

 会場 高槻市立展示場 けやき

    (阪急高槻市駅構内2階) 

いけばな嵯峨御流創流1200年

 平成30年は いけばな嵯峨御流創流1200年の年にあたります。

 弘仁9年より 丁度1200年。

 この年の春、大旱魃から全国に疫病が蔓延したといいます。

 本年も 地震が次々とおこり、大雨 台風の被害に見舞われており、

 改めて自然との共生を考えさせられる年となりました。

 当流のご始祖である嵯峨天皇様が世の平安を祈ったように、

 心をひとつにして 1200年記念華道祭を執り行うことが 予定されております。

 

 いけばな嵯峨御流 創流1200年記念華道祭

 H.30年10月12日~14日 

 大覚寺にて

 

 

 

 

  

 

 

今日庵 初釜式

平成30年1月9日

今日庵 初釜式に出席いたしました。

昨日はお天気も良く 寒さも柔らかく 厳粛な中とても和やかに

坐忘斎お家元のお話も心地よく お濃茶を頂戴し、

又 歴代のお道具に目をみはり

緊張したひとときを過ごしてまいりました。

気も一段とひきしまった思いでございました。

 

2018年 平成30年明けましておめでとうございます。

平成30年がスタートしました。

今年はいけばな嵯峨御流 創流1200年の年にあたり、

嵯峨天皇様が人々の平安を祈り 御写経なされて1200年の年にあたります。

大覚寺におきましても 60年に一度心経殿の扉がひらき そのご宸翰をご開封なさるという

開封法会が執り行われます。

華道祭も10月12日~予定されており、粛々と準備がすすめられているところです。

本年も梅田の阪急百貨店のウィンドウに 嵯峨のお花が生けられております。

ご覧いただけましたでしょうか?

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

クリスマスレッスン2017

今年も早 師走 

1年本当に早いものです。

先日 皆さんが楽しみにしているクリスマスレッスンが行われ、

それぞれにお好みのリボンで、個性豊かに仕上げました。

ギャラリーにて展示しています。

御礼 申し上げます。

いけばな新進作家展が無事会期を終え

後期もたくさんの方にご来場いただきましてありがとうございました。

私の作品に足をとめて 熱心にご覧いただくお姿を拝見したり

この作家さんですか?とお声をかけられ メッセージをお伝えして

会話がはずんだりと お勉強になる3日間でした。

小さなお子様が 「ママ ママ カメラかして‼ 」と 私の作品をカシャカシャと

撮っていたのが とても印象的でした。

小さな子にも 伝わっていた 生 でした。

自然のいたづらに心痛める日々ですが 皆様のお心に少しでも響いていれば幸いです。

足をお運び頂きまして ありがとうございました。

 

いけばな新進作家展2017

2017年8月31日(木)~9月5日(火)

大丸心斎橋店 北館14階イベントホール におきまして

いけばな新進作家展 が 開催されます。

嵯峨御流総司所よりご推薦を受けまして 

後期 9月3日(日)~5日(火)に出瓶いたしますので

ご案内いたします。

メッセージを込めた作品となっております。

皆様お心に お届けできますれば 幸いです。

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5
ページの先頭へ