茶道

茶道(裏千家)

茶道裏千家は、「利休七則」の精神をもとにお湯を沸かしてお茶を点(た)て、招いたお客様に差しあげ、そして自分もいただくという、一服のお茶から人と人との心をつむぐ道を教えています。12ヶ月の季節感を大切にしたゆったりと落ち着きのある空間の中で、品位・品格といったものが自然に身心に備わっていくでしょう。お手前の順序を覚えるだけでなく、礼儀作法や、言葉遣い、立ち居振る舞いなど、『教科書や書籍には載っていない』心遣い、和敬静寂(わけいせい じゃく)の心を学びます。

授業風景(お初釜の風景)

月謝

◇初心者…座り方、襖の開閉、立ち方、歩き方、帛紗の捌方から平点前まで
◇小習い
◇四ケ伝
◇相伝
◇初釜のお誘い(お茶事のおけいこ)
※許状所得可能(入門小習~茶名以上)

月謝

◇ 5,000円- (月3回) ※水屋料込

◇ 4,500円- (月2回) ※水屋料別500円-/月

※月3回と月2回は同じ金額になりますが、気持ちを応援しています。

 

曜日・時間

第1・2・3・火曜日

13:00~
第1・2・3・土曜日 13:00~